いわき平競輪

いわき平競輪場における撮影について

撮影について

撮影が可能な日

いわき平競輪場 本場開催日・場外発売日

撮影が可能な場所

撮影禁止エリア

※競走中とは、選手が敢闘門より入場し、
全選手がゴール線を通過するまでの間とする。

撮影を許可する用途

写真の用途は個人で楽しむ範囲に限る。

※販売、営利目的での撮影は禁止とする。
各種メディア・SNS等への投稿・公開は禁止する。

禁止事項

他のお客様にカメラを向けない

他のお客様に
カメラを向けない

ナイター開催時における競輪競走中の撮影

フラッシュを用いての撮影

競輪競走に支障が出る場所での撮影

競輪競走に支障が出る
場所での撮影

(禁止エリア内、フェンスに上がるなど)

競輪競走に支障が出る場所での撮影

ドローン等、遠隔操作を
用いての撮影

撮影のための脚立・三脚等の使用や場所取り

撮影のための脚立・三脚等の使用や場所取り

販売・営利目的の撮影、各種メディア・WEB等への投稿

特殊カメラを持ち込む行為

(赤外線カメラ等)

その他

イベント等において撮影場所や時間を制限する場合は、係の指示に従ってください。
報道関係者は事前に取材申請を行うこと

  • 上記ルールに反した場合、いわき平競輪場から退場していただきます。
  • フラッシュにより競走を妨害する行為があった場合は、自転車競技法第64条
    「偽計又は威力を用いて競輪の公正を害すべき行為をした者は、
    3年以下の懲役又は200万円以下の罰金に処する。」により罰せられるおそれがあります。